2006年09月03日

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 (カリスマ的人気であったカントリー歌手の生涯)

2005年作品 本編136分  主演 ホアキン・フェニックス

●あらすじ
ある日、ジョニーは街角で偶然見かけたレコード会社で、
空軍時代に書いた歌を熱唱し、レコードデビューを果たす。
早速、同じレコード会社のジェリー・リー・ルイスやエルヴィス・プレスリーらと
全米中をツアーでまわっていた時、ジョニーは少年時代からの憧れだった
ジューン・カーターと出会った。この出会いが、彼らの長い運命の始まりとなった。
・結婚を申し込んだ回数40回
・ステージでしか会話しなかった期間10年間
カリスマ歌手の実話の物語。

正直、この方の事知りませんでした。ツアーの途中でプレスリーの名前が出て
!!!そんなに有名な人なのと知りました。
ジョニーって、キャロルのジョニーだけしか知らないって。( 」゚Д゚)」オーイ!
純粋なラブロマンスなら感情移入もしやすかったけど、不倫から始まってはね。。。
結婚後に出会ってしまったのが仕方ないのかな。。。しっくり来ないのでした。
映画として楽しかったですよ〜。起承転結もしっかりしているし。
小説みたいな人生ってすごいです。

隣では「ジョニーc(`Д´c)」って叫んでました
posted by あおぞら at 08:47| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

エミリー・ローズ(ホラーと法廷劇の実話)

2005年作品 本編119分  主演 ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン

●あらすじ
ごく普通の19歳であった女子大生のエミリー・ローズ。
ある晩の午前3時、激しい幻覚と共に彼女は自分に何かが
取り憑いている事を確信し彼女は医学ではなくムーア神父に
すべてを託すことにした。
しかし、悪魔祓いの儀式の後、エミリーは命を落としてしまう。
起訴されたムーア神父の裁判が始り、そこで神父はエミリーの
身に起こったことを法廷で語り始める・・・。

ひさびさのホラー映画です。
隣の問題でなかなか観る事は出来ないのですが、
今回はなぜかあっさりOKサイン。
って、訳で( ̄ー+ ̄)キラリと見始めました。
実話と聞いていたので、本当にあったのかな?と思いながらでしたが
本当だとすれば、エミリーって子はすごい子です。ヽ(´ー`)ノ
回想シーンと法廷との切り替わりは違和感なく見れるのでご安心を。

隣では「・・・見るんじゃなかった・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン」でした
posted by あおぞら at 23:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAYURI(外国人から見た芸者道)

2006年作品 本編145分  主演 チャン・ツィイー、渡辺謙

●あらすじ
幼い頃に置屋に売られた千代が、花街で一番の芸者「さゆり」となるまでの
成長物語。芸者どおしの嫉妬と確執のドロドロ話を繰り広げながら
「さゆり」はどのように成長しTOPに成っていくのか!!!

あまり気が進まないで見てましが、全然面白かったです。
とはいえ、子供とは観えないけどね(´∀`*)ウフフ
日本人俳優も沢山出ているけど(主演は。。。違うけど)
違うな〜って所は随所存在しますが、それでも綺麗な映像には圧巻です。
勉強しているのはわかっているけどね。世界から見た日本っていまでも
チョンマゲ・芸者ですかい!芸者道の厳しさを痛感してみてくらさい。

隣では「芸者に道は厳しいね(`ω´)グフフ」でした。
posted by あおぞら at 21:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALWAYS 三丁目の夕日(日本アカデミー総なめ)

2005年作品 本編133分  主演 吉岡秀隆 、堤真一 、小雪

●あらすじ
昭和33年の古きよき日本を舞台に、家族の触れ合いを描いた心温まる
人情ドラマとンなっています。下町の住民との交流や当時の流行り物
(三種の神器や集団就職)を中心に話が進んでいきます。

これまた。流行り物って事で見てみました。
以前は邦画ってあまり観なかったのですが、最近はよく観るように
なりました。年取ったのかな?(;´瓜`)
人情ドラマも良かったですが、やっぱり所々に入るギャグに大笑い!
楽しかったですよ。
隣では「小雪だけ賞取れなくて可愛そう。。。。゚(゚´Д`゚)゚。 でも納得( ゚∀゚)つ」でした。
posted by あおぞら at 21:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

24 -TWENTY FOUR- シーズンU(海外連続TVドラマ)

【評価】B級レベル度 ☆☆☆

シーズンU全24話(1話:45分)  主演 キーファー・サザーランド
●あらすじ
シーズン1から1年半後のある1日が物語。「24時間以内にテロリストが
ロサンゼルスで核爆弾を爆発させる」
アメリカ合衆国初の大統領として活躍していたパーマー大統領の
懇願により、ジャックはCUTに復職する…

しっかりはまってしまった24のシーズンUです。
('-'。)(。'-')。ワクワクと観始めました。
ジャックって、事件が起きたら1日寝れない可愛そうな体質です。
今回は何回かにわけてちゃんと観る事が出来ました。前回よりも
内容は充実しています。核の話を中心に事件は展開するわけですが
関係のない話がそのうち絡んでくる訳ですよ。
キム(娘)は関係ない事しているけど。。。(゚听)イラネ
隣では「やっぱり(#゚Д゚)⇒ (;゚Д゚)⇒(*゚∀゚)⇒(´・ω・`)V・・・」してました。
posted by あおぞら at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。