2006年08月31日

あらしのよるに(邦画アニメ)

【評価】B級レベル度 ☆☆

2006年作品 本編107分  主演  中村獅童、成宮寛貴

●あらすじ
ある嵐の夜、真っ暗闇の山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。
そこへ同じように逃げ込んできた動物がいた・・・そこで気があった2匹は、
再会を約束して別れる。ところが待ち合わせ場所にやってきたのは、
オオカミのガブだった。食べるもの食べられるもの友情はいかに。

動物&アニメものって事で、外れなしと思い観てみました。
プロローグはあまりにも有名というか、CMでやっていたので
見飽きた(゚ε゚)感じでしたが、ヤギとオオカミの友情はきっちりと
描かれていました。感動的なシーンも多くて最後にて( д) ゚ ゚と
なってしまいます。やっぱり家族ものですよ。
隣では「ガブの目がいつもエロ〜( ̄▽ ̄)ニヤ 」でした。
posted by あおぞら at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23080211

この記事へのトラックバック

あらしのよるに
Excerpt: 昨晩は高原があんなだったり、中村俊輔があんなだったり、ジーコがあんなだったり、一番残念だったのはあややがあんなだったのが観られなかった負け組INDYですが、果たして映画では勝ち組になれるか。と、言う訳..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-09-05 01:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。